読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NaKaMaism

日常の出来事を淡々と書きためる

Goose house的、対バンライブ #3!@ 青山 月見ル君想フ

LIVE Goose house

 

竹澤汀ワタナベシュウヘイ / マナミ

 

会場:青山 月見ル君想フ

開場:12:00

開演:12:30

終演:14:10

整理番号:120番台

 

 

5ヶ月ぶりのGoose houseです。

そして、対バンライブを見るは2回目。

どうやってメンバー決めてるんだろうね?

もう梅雨がすっかり明けて昨日ぐらいから炎天下で関東は33℃~35℃らしく、非常に暑い日で入場前の並びが辛い。

いつも春にしかこの会場来ないから日陰があんまりないの知らなかった。

今回も120番前後でもう良い番号は、、、諦めた方がいいみたいね。

場所はいつもの下手後方。

今日は男性多めで平均年齢高めな感じする。

 

 

♪マナミ

01.相棒は瓶のジンジャーエール

02.真夏のミッション

03.25時のシンデレラ

04.CURTAIN CAL

 

黒色の帽子に、真夏のミッションで着てたTシャツ。

好きな人は2曲目これで予想出来たのかも?

そして途中までギター1本で座って歌ってるのかな?と思ったら立ってたんですね(失礼w)

2曲目で客席にリズム感ある人を選んでシューカーとタンバリン渡す。

そのお二人本当に上手で得にタンバリンの方は曲を邪魔しないバランスで楽器やってる人なんだろうな。

でも、またGoose houseのオリジナル曲で好きな曲が増えました。

個人的に冬のエピローグを期待してたけど、季節違いでしたね。

 

 

竹澤汀

01.最終電車

02.ずるいよ!

03.Part of Your World(リトルマーメイド Cover)

04.歌う

 

SEが月の光。

流石世界観の作り方すばらしい。

ギターと下手にキーボードが準備されてて、01と04はギター、02と03はキーボードで。

3曲目に関して、日本人の99パーセント知ってる曲をやります!リトルマーメイドのカバーです!って言ってたけど知らない。

まさかその1パーセントに入るとは、、、

そして、1曲目の「最終電車」はYoutbubeで聞いて歌詞も好きでいつか生で聞いてみたいと思ってたから今日一番嬉しかった。

2曲目のずるいよ!では、パーパラパーパッパッパーだったかな、会場のみんなで歌うところもあり。

また、汀さんは対バンライブ皆勤賞とのこと。

自分が見てる動画のせいもあるけど、ソロで歌ってるイメージが強い。

 

 

ワタナベシュウヘイ

01.君を想う

02.キラリ

03.年上の彼女

04.ハレルヤ

 

しょっぱなからの1曲目バラード前なのに笑わせてくれたわっしゅう流石という感じ。

MC中は客との絡み多め、というより上手席側がよく喋ってたからなのかも(笑)

そして、会場が今日は暑くて(ステージはもっと暑いと思う)温度下げてくださいってのに同意だった。

結局涼しくなったのは少しだけで開演から終演までずっと扇子が必要なくらい暑かった。

1曲目のバラード曲で歌詞は「月のように 星のように 君を照らしたい」だったかな?

わっしゅうの声量というか表現力すげーわ、と改めて感じる。

4曲目の「ハレルヤ」ではマイクなしで歌うシーンも、凄かった。

3曲目くらいからメガネ外して別人みたい。

初めて外してる見たけど道で見かけてもわかんないよ。

最後にはける時、メガネ忘れて帰りそうになるのはネタなんですかね?最高に笑わせてもらいました。

今回、知らない曲多かったから調べてたらわっしゅうはモノクロカラーってバンド組んでたんですね。

 

 

そして今回も一人4曲で約30分ペースでもアンコールなしで終了。

Goose houseとしてのグループも好きだけど、やっぱり7人の個性がすごいからこんなソロ対バンイベントはこれからもやってほしい。

今まで知らなくて聞くチャンスなかった良い曲を生で聴けるの対バンライブ最高です!

 

8月10日に新曲Fly High,So High(c/w Best Friend)発売楽しみですね。

www.youtube.com

 

f:id:htkyshp7:20160806235549j:image