まつ毛育毛剤通販

NaKaMaism

日常の出来事を淡々と書きためる

AKB48グループ 劇場公演参加履歴(更新2019.03.22)

今までメモ的に残してた情報をここのブログにも載せて今後更新して行きたい。

実際、ここ最近は見に行く事が少なくなってしまったので更新はほとんどないかもしれない。

 

AKB48

001回:20070213日 チームK 3rd「脳内パラダイス」公演

002回:20080101ひまわり組 2nd「夢を死なせるわけいかない」公演

003回:20080217ひまわり組 2nd「夢を死なせるわけいかない」公演

004回:20080224ひまわり組 2nd「夢を死なせるわけいかない」公演

005回:20080314日 チームB 3rdパジャマドライブ」公演

006回:20080320日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

007回:20080326ひまわり組 2nd「夢を死なせるわけいかない」公演

008回:20080411日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

009回:20080412ひまわり組 2nd「夢を死なせるわけいかない」公演

010回:20080413日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

011回:20080416日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

012回:20080427日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

013回:20080502日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

014回:20080504日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

015回:20080506日 チームB 3rdパジャマドライブ」 公演

016回:20080509日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

017回:20080511日 チームB 3rdパジャマドライブ」 公演

018回:20080517日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

019回:20080608日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

020回:20080619 チームA 4th-R 「ただいま、恋愛中」 公演

021回:20080628日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

022回:20080705日 チームK 4th「最終ベルが鳴る」 公演

023回:20080706 チームA 4th-R 「ただいま、恋愛中」公演

024回:20080712日 チームB 3rdパジャマドライブ」 公演

025回:20080713 チームA 4th-R 「ただいま、恋愛中」公演

026回:20080720日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

027回:20080725日 チームK 4th「最終ベルが鳴る」 公演

028回:20080726日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

029回:20080731日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

030回:20080808日 チームB 3rd パジャマドライブ」公演

031回:20080809 チームK 4th 「最終ベルが鳴る」 公演

032回:20080810日 研究生 「ただいま、恋愛中」 公演

033回:20080811日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

034回:20080813日 研究生 「ただいま、恋愛中」 公演

035回:20080815日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

036回:20080816日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

037回:20080824日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

038回:20080824日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

039回:20080909日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

040回:20080913日 チームB 3rd パジャマドライブ」 公演

041回:20080915日 研究生「ただいま、恋愛中」 公演

042回:20080920日 研究生「ただいま、恋愛中」 公演

043回:20080923日 研究生「ただいま、恋愛中」 公演

044回:20080927日 研究生「ただいま、恋愛中」 公演

045回:20081001日 チームB 3rd パジャマドライブ」公演

046回:20081004日 チームB 3rd パジャマドライブ」公演

047回:20081013日 チームB 3rd パジャマドライブ」公演

048回:20081031 チームA 5th「恋愛禁止条例」 公演

049回:20081101日 チームB 3rdパジャマドライブ」 公演

050回:20081103日 チームK 4th「最終ベルが鳴る」 公演

051回:20081105 チームA 5th「恋愛禁止条例」 公演

052回:20081108日 チームB 3rdパジャマドライブ」公演

053回:20081124 チームA 5th「恋愛禁止条例」 公演

054回:20081213日 チームB 3rdパジャマドライブ」 公演

055回:20081214 チームA 5th「恋愛禁止条例」 公演

056回:20081221日 チームB 3rdパジャマドライブ」公演

057回:20081223 チームA 5th「恋愛禁止条例」 公演

058回:20081229 チームA 5th「恋愛禁止条例」 公演

059回:20090101日 チームK 4th「最終ベルがなる」 公演

060回:20090103日 チームB 3rdパジャマドライブ」 公演

061回:20090112 チームA 5th「恋愛禁止条例」 公演

062回:20090124日 チームB 3rdパジャマドライブ」 公演

063回:20090214日 チームB 4thアイドルの夜明け」 公演

064回:20090215日 チームK 4th「最終ベルがなる」 公演

065回:20090228日 チームB 4thアイドルの夜明け」 公演

066回:20090309 チームA 5th「恋愛禁止条例」 公演

067回:20090314日 研究生「アイドルの夜明け」公演 

068回:20090321日 研究生 「アイドルの夜明け」公演 

069回:20090326日 チームK 4th「最終ベルがなる」 公演

070回:20090401日 研究生 「アイドルの夜明け」公演 

071回:20090401日 研究生 「アイドルの夜明け」公演 

072回:20090405日 チームB 4thアイドルの夜明け」公演 

073回:20090412日 チームB 4thアイドルの夜明け」公演 

074回:20090418日 研究生 「アイドルの夜明け」公演 

075回:20090503日 研究生 「アイドルの夜明け」公演 

076回:20090503日 研究生 「アイドルの夜明け」公演 

077回:20090504日 チームA5th「恋愛禁止条例」公演 

078回:20090506日 チームB 4thアイドルの夜明け」公演 

079回:20090510日 チームB 4thアイドルの夜明け」公演 

080回:20090531日 研究生「アイドルの夜明け」公演 

081回:20090604日 チームB 4thアイドルの夜明け」公演 

082回:20090609日 研究生 「アイドルの夜明け」公演 

083回:20090629日 チームB 4thアイドルの夜明け」公演 

084回:20090630 チームK5th「逆上がり」公演 

085回:20090718日 研究生「アイドルの夜明け」公演 

086回:20090721日 チームB 4thアイドルの夜明け」公演 

087回:20090724日 研究生「アイドルの夜明け」公演 

088回:20090726 チームK5th「逆上がり」公演 

089回:20090829日 研究生「アイドルの夜明け」公演 

090回:20091011日 研究生「アイドルの夜明け」公演 

091回:20091024日 チームA5th「恋愛禁止条例」公演 

092回:20091101日 研究生「アイドルの夜明け」公演 

093回:20091229日 研究生「アイドルの夜明け」公演 

094回:20100110日 チームB 4thアイドルの夜明け」公演 

095回:20100328日 研究生「アイドルの夜明け」公演 

096回:20100724日 チームB5th「シアターの女神」公演 

097回:20101216 チームK6thRESET」公演 

098回:20120501日 チームB5th「シアターの女神」公演

099回:20120615 研究生「RESET」公演 

100回:20121109日 研究生「僕の太陽」公演

101回:20130505日 研究生「パジャマドライブ」公演

102回:20130603日 梅田チームB ウェイティング公演 

103回:20130611日 研究生「パジャマドライブ」公演

104回:20130916日 研究生「パジャマドライブ」公演

105回:20141005日 倉持チームB「パジャマドライブ」公演 

106回:20150110 チーム8PARTYが始まるよ」公演 

107回:20150921岩本輝雄「青春はまだ終わらない」公演

108回:20160417日 木崎チームB「ただいま 恋愛中」公演

109回:20160919AKB48「僕の太陽」公演

110回:20161223日 木崎チームB「ただいま 恋愛中」公演

111回:20170219AKB48 16期研究生公演

112回:20170302AKB48 16期研究生公演

113回:20170709AKB48 16期研究生公演

114回:20180128日 研究生 レッツゴー研究生!」公演

115回:20180818日 研究生 アイドル修行中♡」公演

116回:20181020日 研究生 アイドル修行中♡」公演

117回:20181130日 研究生 パジャマドライブ」公演

118回:2019年03月10日 研究生 パジャマドライブ」公演

 

⭐︎2013年6月3日MVP使用

 

 

特別公演

20081206 AKB48チームB もえじゃん特別公演」in AKB48劇場

 

SKE48

001回目:20090412日チームS2nd「手をつなぎながら」公演 

002回目:20090607日チームS2nd「手をつなぎながら」公演 

003回目:20090712日チームS2nd「手をつなぎながら」公演 

004回目:20090921日チームS2nd「手をつなぎながら」公演 

005回目:20090923日チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

006回目:20090923日チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

007回目:20090923日チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

008回目:20090927日チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

009回目:20090927日チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

010回目:20091003日チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

011回目:20091003日チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

012回目:20091018日チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

013回目:20091018日チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

014回目:20091018日チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

015回目:20091129日 チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

016回目:20091129日 チームKⅡ1st「会いたかった」公演 

017回目:20091206日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

018回目:20091220 チームS3rd制服の芽」公演 

019回目:20091227日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

020回目:20091227日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

021回目:20100116日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

022回目:20100116日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

023回目:20100116日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

024回目:20100206日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

025回目:20100206日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

026回目:20100206日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

027回目:20100207 チームS3rd制服の芽」公演 

028回目:20100207 チームS3rd制服の芽」公演 

029回目:20100213日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

030回目:20100213日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

031回目:20100313日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

032回目:20100313日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

033回目:20100313日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

034回目:20100314 チームS3rd制服の芽」公演 

035回目:20100502日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

036回目:20100508 研究生「PARTYが始まるよ」公演 

037回目:20100522 チームS3rd制服の芽」公演 

038回目:20100523日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

039回目:20100529日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

040回目:20100529日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

041回目:20100530 チームS3rd制服の芽」公演 

042回目:20100626日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

043回目:20100627日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」公演 

044回目:20100919 研究生「Partyが始まるよ」公演 

045回目:20100919 研究生「Partyが始まるよ」公演 

046回目:20101008 チームS3rd制服の芽」公演 

047回目:20101114 研究生「Partyが始まるよ」公演 

048回目:20101114 研究生「Partyが始まるよ」公演 

049回目:20101114 研究生「Partyが始まるよ」公演 

050回目:20101225 チームS3rd制服の芽」公演 

051回目:20110718日 チームKⅡ2nd「手をつなぎながら」リバイバル公演

052回目:20120716日 チームKⅡラムネの飲み方」公演

053回目:20120716日 チームKⅡラムネの飲み方」公演

054回目:20130118日 研究生 「会いたかった」公演

055回目:20150315日 チームKⅡラムネの飲み方」公演

056回目:2017年0120 研究生「Partyが始まるよ」公演 

 

NMB48

001回:20110507日 チームN1st「誰かのために」公演

 

SDN48

001回:20090806 SDN48 1st誘惑のガーター」公演 

002回:20090924 SDN48 1st誘惑のガーター」公演 

003回:20091025 SDN48 1st誘惑のガーター」公演 

004回:20100704 SDN48 1st誘惑のガーター」公演 

005回:20111218 SDN48 1st誘惑のガーター」公演

 

 

I CAN FLY – 伍十肆 –  in  目黒鹿鳴館

日付:2019/03/21

会場:目黒鹿鳴館

開場:13:00

開演:13:30

終演:14:25

整理番号:当日抽選参加出来ず

 

【出演者】鶯籠

f:id:htkyshp7:20190323140306j:plain

f:id:htkyshp7:20190323140208j:plain

f:id:htkyshp7:20190323140237j:plain

久しぶりの鹿鳴館

調べたら2015年12月振り。

f:id:htkyshp7:20190323141631j:plain

抽選は間に合わず最後に入場したけど、全然余裕なフロア。

昔、この鹿鳴館は椅子ありだったですよ。

2007年頃にV系ライブで入ったけど、あの時と比べて椅子が無くなって良かったと思う。

前に居る人は暴れにくいし何より痛そうだったもん。

でも、そんな今日は前列に簡易椅子が13×3列あり。

f:id:htkyshp7:20190323140346j:plain

撮影可のライブの時は、鶯籠は椅子出すみたい。

鹿鳴館で椅子に座ってみたかったけど、最後に入場した俺には獲得出来なかった。

夜もあるから挑戦したい。

また本日はいつでも撮影可のライブ。

後方ではほぼ全員ってくらい一眼レフかミラーレス持ってる。

そして、外人スタッフさんがヲタさんと仲良いみたいでみんなにカメラの値段を聞き回ってるのが面白い。一番高いのがカメラ30、レンズ30の人だったみたい。

 

いつも通り、鹿鳴館の見易そうな場所な下手柵手前で開演待機してたらチェックインリプが。

真横見たら、し○ちょうさん!!!

今日のイベント良さそうだったからツイッターでお誘いしてたんだけど来てくれて嬉しい。

 

 

やはり、入場はゆるーく。もうお決まりなのね、納得。

メンバー衣装は制服。

f:id:htkyshp7:20190323140737j:plain

PINOCOさん、なんともダイナマイトPINOCOさん

MCでは駄好乙エグゼクティブプロデューサー(14)から『今日は撮影可能な公演だけどステージが高いからローアングル撮影には気をつけてと』言いながらお立ち台登る駄好乙にファンやメンバーから突っ込みが入る。

対して「僕は高いところが好きだからお立ち台登ってしまう」って発言がまたかわいい。

そーいやキネマ倶楽部でも高い所から飛んでましたもんねw

そんなわけで『8曲連続 普段と違って大人しめの曲を聞いてください』とはじまる。

 

01.G

02.蜂

03.灰

04.頻く頻く

05.summer snow

06.無茶しやがって...

07.飛鳴

08.凸凹(いびつ)

 

~アンコール~

09.Legacy

 

 

2回目の鶯籠。

メンバーが曲間でタイトル言うたびに、『キターー!』とか『よっしゃ~!』聞こえるの凄く雰囲気いいし、メンバーやフロアの質が良くなる気がする。

気になったところをメモ。

『G』は、手話ぽい感じの振り付けなのかな、もちろんゴ◯ブリポーズもあったりするけど落ちサビで駄好乙が歌った後にしゃがんでる他メンバーにスプレーかける演出もあった。

『蜂』で最後にしゃがんだぱんぱいあと駄好乙の背中に乗るって終わる。

summer snow』では最初に台詞調の語り入るんだけどアドリブで歌詞変える事もあるのね、上に叙々苑があるからなのか『叙々苑の香りに~』なんて言うもんだから面白かった。サビ歌うメンバーを中心に4人が回る。

無茶しやがって…』は最後に駄好乙壊れたカニぽい演技。

『飛鳴』この曲は、駄好乙ソロ多くていいね。キネマ倶楽部で飛んだ曲だから印象深い。

f:id:htkyshp7:20190323140854j:plain

『凸凹(いびつ)』はよく聞いてるけど最初のソロがPINOCOかばんぱいあか分からなくてモヤモヤしてた。結果、PINOCOソロからはじまる。

最後壊れたように歌うPINOCOをメンバーが止めようとするのは目を奪われたな。凄かった。

 

アンコールでは『Legacy』でこの曲はキネマ倶楽部でもやらなかった曲。

ツイッターでは何故かCDに入ってないって話を見たけど初めて聞けた。

でも、曲より振り付けに気持ちが入りすぎて駄好乙ちゃんがPINOCOのおっぱい触るっていうw

あと落ちサビだったかな、4人が組体操作り駄好乙が登る。写真取るの忘れてしまった。

人より高いところ登ってる駄好乙ちゃんかわいいし定位置だと思ってるw

 

最後のMCでは駄好乙嬉しそうにフロア眺めてる。

そして、おもむろに「後ろにネオン看板が本当はあるんだけど後ろの赤い布いらないよね?」ってヲタクに聞いてくるw

もうエグゼクティブプロデューサーの頭の中は夜の演出も決まってるようだ。

案の定、夜はなくなってた。

あと、終わりのMCで駄好乙ちゃんの制服の後ろが全部出てるのを見て直しながら『本当駄好乙大きくなったね』と一番小さいぱんぱいあちゃんが言うw

んぱいあちゃん、小さいは正義だよぱんぱいあちゃん。

f:id:htkyshp7:20190323140422j:plain

他に、メモだとぱんぱいあちゃんとからあげちゃん白いリボンにポニーテール。

からあげちゃんはX脚な感じ、素晴らしい。

PINOCOちゃんはキネマ倶楽部で聞いた時より調子良さそうで突き抜ける様な歌い方。

それに引き換え、キネマ倶楽部で凄いいいなーと思ってたぱんぱいあちゃんは声調子悪そうな感じが少しした。

あと、外人スタッフの方もいつも通りの盛り上がりw

 

14時25分にはライブ終わりそこからスタッフ準備20分くらいやってる最中に特典券販売するんだけど、レギュレーションや特典券販売内容が他の地下アイドルでは中々見られない内容だったのが驚いた。

まぁ詳しく書けないやつだけど、5年後くらいにはこの記事に更新してるかも。

今は現場行ってる人だけね。

60人くらい居たのかな?無銭握手は流し割と早くて4分程度。

その後の特典会も覗いてたけど、チェキに簡易的なライト使ってるの初めてみた。

駄好乙さん面白いなーと、ヲタクをサンドバックの様に殴る殴るw

俺もいつかチェキ行く日が来るのだろうか?

今後のぜん君。次第かな。

 

 

 

ps.夜は無銭って事で軽く。

同じ会場でI CAN FLY – 伍十伍–。無銭って事もあり100人弱は来てたと思う。

昼の制服姿も良かったけど、ツイッターでよく見てたチャイナ服を生で見てみたかったから1日に凄い得した感じ。

昼の聴かせるライブと違い激しいセトリ作ってくれたから会場の熱量は凄まじいものだったし、メンバーも終わった後の表情は凄く良かった。またネオン看板見て駄好乙ちゃん(赤い布)取ってよかったとご機嫌な様子だった。ネオン看板は鶯籠に映えると思う。

ますます駄好乙ちゃんに夢中になってしまった。

 

01.鶯演義

02.鶯龍茶

03.ESCAPE

04.潰れたトマト

05.自分で蒔いたの。種を。

06.嘴

07.JAM

08.GOMIBAKO

 

~アンコール~

09.森

10.1995 A.D

11.I CAN FLY

12.鶯肌

 

~Wアンコール~

13.GOMIBAKO

f:id:htkyshp7:20190323140448j:plain

f:id:htkyshp7:20190323140615j:plain

f:id:htkyshp7:20190323140641j:plain

f:id:htkyshp7:20190323141252j:plain

 

(118回)研究生「パジャマドライブ」公演  @AKB48劇場

日付:2019/3/10

会場:AKB48劇場

開場:12:40

開演:13:00

終演:15:00

チケット番号:90番台

 

【出演メンバー】

佐藤詩識・佐藤美波・古川夏凪・本田そら・道枝咲・岡田梨奈・勝又彩央里・小林蘭・末永祐月・永野恵・大竹ひとみ・播磨七海・石綿星南・蔵本美結・黒須遥香・吉橋柚花

 

現在公演回数→A(13)K(10)B(51)H(5)R(36)4(0)8(1)AKB48(1)他(1)=合計118回

 

 

11月30日に当選して、約4ヶ月経ったので一般で応募し無事当選。

チケ番は狙って買ったつもりだけど周りがどんどん居なくなるから優勝が頭によぎったけどなんとか18順。

過去10回ずっと1桁ないのしんどいな。

 

【抽選】 

110→120→200→10→20

220→1→100→230→130

80→170→150→50→140

70→40→90

 

【過去10回の入場履歴】 

21順→24順→25順→12順→15順→17順→17順→10順→18順→18順(今回) 

 

上手段上柵1列目。

ここ1年ここからの景色しか見てない気がする。

11年前某まりもっこりさん推してる時も、そーいやずっと公演で干されてたっけな…

そんな11年前思い出しながら、前回TDC研究生コンで見つけた永野恵ちゃんを楽しみにして待つ。

もう播磨ちゃんは…なのです。

 

 

影アナ:古川夏凪

M00.overture

M01.初日 

M02.必殺テレポート

M03.ご機嫌ななめなマーメード

M04.2人乗りの自転車

 

ーーMCーー

 

M05.天使のしっぽ

M06.パジャマドライブ

M07.純情主義

M08.てもでもの涙

M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク

 

ーーMC2ーー

 

M10.Two years later

M11.命の使い道

M12.キスして損しちゃった

 

ーーMC3ーー 

 

M13.僕の桜

 

ーーアンコールーー 

 

EN1.ワッショイB

EN2.黄金センター

EN3.白いシャツ

 

ーーMC3ーー 

 

「ジワるDAYS」MV上映

 

 

「必殺テレポート」で後半は着替えパートの為、恵ちゃん不在。

そのかわり播磨ちゃん見てたけどやっぱりもうこの子じゃないだなーと改めて。

「ご機嫌ななめなマーメード」では、恵ちゃん後半上手多め。

ヲタの合いの手?ほとんど言う人居ない。

こんなおとなしいパジャマドライブ公演は初めてでレア感まである。

 

「2人乗りの自転車」聴くと過去の公演思い出す。

集合写真は佐藤の日って事で、佐藤詩織考案の熊かうさぎのポーズ。

佐藤詩織以外がうさぎになりそうになるが、半分ずつやってるメンバーも、優しいね。

 

MC1「卒業したいエピソード」

佐藤詩織「岡田梨奈ちゃんにダル絡みしちゃう」

そんな岡田梨奈は目を合わせないようにしてるそうな。

播磨七海「ポニーテールの子が可愛くてどんどん推しが増えるのを卒業したい、でもみなさんは播磨だけを見ててください」

末永祐月の立ち姿や目が10年前の指原莉乃を思い出す。この子をジャンヌセンターにしても面白そう。

永野恵ちゃん、そんな人気ないのかコールも拍手もまばら。

永野恵「ショールームで後5分、後5分って20分ぐらい伸びちゃうのを卒業したい」

 

必殺テレポートじゃんけんは黒須遥香優勝。

命の使い道は黒須遥香「おじさん、何がしたいの?」、キスして損しちゃったは多分、本田そらか黒須遥香が「山田?」。

 

ジャンヌ後MC

佐藤の日、可愛いから甘やかしてしまうエピソード

??「犬が可愛くて怒れない」

末永「猫飼ってて頭がいいみたいで、餌が欲しいと棚の上の物やペットボトル落とす」

永野恵「タピオカの甘さが辞められない(トンチンカンなエピソードが可愛い)」

本田そら「ここにいる永野恵が何をしても可愛い」

黒須遥香「おかりなが何考えてるか分からなくて可愛い」

岡田梨奈「大丈夫ですか?真っ黒に見えるって言われる」

小林蘭「以外と真っ白そうじゃないですか?」

 

MC3前半「魔法を使えたら」

勝又彩央里「透明人間になって、小林蘭ちゃんがお菓子食べようとしたらちょっと移動させてびっくりさせる」

小林蘭「ダイエット?」

勝又彩央里「そう、イェーイ(ハイタッチ)」

 

小林蘭「どこでも行けるドアが欲しい」

播磨七海「この前も話したんですけどキリンレモンが好きだから増殖させる、キリンレモンもたくさん増やす100個くらい」

??「もしかしてcm狙ってます?w

播磨七海「はい」

佐藤詩識「私はくまさんに魔法をかけてくまさんとおしゃべりしたいな~」

岡田梨奈「ちなみに私の魔法は佐藤詩識というくまを退治することです」

小林蘭「2人まとめてセットの芸みたいな感じ。」

 

MC3後半「今日は3月10日ミントの日でもある、ミント食べてる女の子可愛いって事で自分が可愛いと思う女の子についてのエピソード」

??「清楚で可愛いのに、実はバチバチピアス空いてる、ギャップのある人」

古川夏凪「天然でドジな子を守ってあげたいな」

蔵本美結「笑顔が可愛い人が可愛い」

永野恵「たくさんご飯を食べる子、可愛い」

 

アンコ発動は上手後方に居た女性の方。

「黄金センター」は2回目なので振りを見ながら覚えようとしたけど結構短い曲なのね。3分くらい?

 

最後にジワるDAYSのMV上映。

この曲初めて聞く、というか全く耳入らなかった。聞く気は起きない。

 

小林蘭ちゃんが相変わらず、なかやんにしか見えない。

佐藤詩識さんがちょっとシンディポジション。熊さんが好きとか。そーゆキャラ嫌いじゃない。

お見送りで播磨ちゃんから指を指され、あー。ありがとう!って。

え?何なのでしょうね?

永野恵ちゃんに推し変してくれてありがとう!って意味と受け取っておきます。

また、早くパジャマドライブ公演観に行きたいからまたモバイル会員登録しなきゃ。

f:id:htkyshp7:20190322233644j:plain

f:id:htkyshp7:20190322233701j:plain

f:id:htkyshp7:20190322233715j:plain

f:id:htkyshp7:20190322233736j:plain

f:id:htkyshp7:20190322233806j:plain

 

鶯籠 一周年記念公演`嘴` in 東京キネマ倶楽部

日付:2019/03/01

開場:18:30

開演:19:35

終演:21:37

整理番号:A27○番台

 

【出演】鶯籠

f:id:htkyshp7:20190318024712j:plain

今一番勢いがあるアイドルグループ「鶯籠」のライブにようやく行けた。

鶯籠はツイッターでは密かにリスト作りして情報は常に目にしてたからか、初めて見るメンバー名は既に覚えてしまってた。

唯一会った事あるメンバーは「8㍉反省会 vol.29」振りの駄好乙ちゃん。

 

1度見ただけなのにそのポテンシャルや毒舌(正直者)っぷりに、底知れない魅力にハマってしまったわけである。

f:id:htkyshp7:20190318025139j:plain



今まで一番好きなライブハウス新宿LOFTだったり、メンバー生誕だったり行きたいライブにタイミングが合わなかったりで断念してた。

今回も、当日仕事が忙しく行けるかどうか微妙だったんだけど、土曜日休日出勤する事を約束し急いで鶯谷駅へ向かい何とか開演前に到着。

f:id:htkyshp7:20190318025246j:plain

19時スタートじゃ間に合ってなかったから19時半スタートに感謝。

東京キネマ倶楽部の1階はフラワースタンドだったりメンバーそれぞれのパネル(生誕用?)が置かれてる。

f:id:htkyshp7:20190318025400j:plain

f:id:htkyshp7:20190318025527j:plain

f:id:htkyshp7:20190318025649j:plain

 

チケットは事前にwebサイトで購入し、入場の際にQRコード見せるシステム。

開演は少しだけ押す。

 

影アナ駄好乙。

諸注意や撮影は決まった人しか撮影出来ないの説明や動画は禁止だから撮影してるのみつけたら硫酸かける発言w

 

暗転したらまぁなんとも入場がゆるい。

下手から階段から登場w

駄好乙『デビューしてからの25曲聴いてください』とフロアから大歓声。

f:id:htkyshp7:20190318030603j:plain



セトリ

 

01.霞

02.EMOTIONAL

03.ESCAPE

04.GOMIBAKO  

05.G

06.summer snow 

07.JAM

08.B突堤

09.森

10.I   Can  fly

11.無茶しやがって

12.鶯龍茶

13.灰

14.鶯肌

15.鶯演義

16.頻く頻く

17.自分で蒔いたの。種を。

18.泪

19.蜂

20.1995 A.D

21.飛鳴

22.凸凹

23.潰れたトマト

24.終幕

MC

25.嘴

~アンコール~

26.嘴

 

 

初見を大事にしたいって想いで、ライブ前に曲の予習はしてなかったけどメンバーが曲のタイトルを言ってくれて助かった。

セトリは何となく、発売(発表)した順とかでしょうね。

フロアのヲタクはmixいれれそうなのにやら ない感じで『ウッ!オイ!』が多い。

そーいや、しず風絆で見たことあるヲタク居たり、6年前くらいに地下で見た人も居た。

 

気になった曲でも少し。

「ESCAPE」のイントロでギターカッティングがカッコいい。

駄好乙ちゃんスナイパーポーズで潜入してる演出、途中メンバーからメンバーへ耳打ち伝言ゲームはじめる。駄好乙の創作ダンスが印象的。ヲタクエアーギターリフトあり、落ちサビ後にぱんぱいあと駄好乙がキス。

 

「GOMIBAKO」で駄好乙の表情めっちゃ好き、落ちサビ後にヲタク中央に集めてPINOCOダイブ、良いね、揉みくちゃな感じも。

 

 「G」で駄好乙泣きそうな表情作り、ツイッターとかでゴキブリの曲言ってたの思い出す。確かにゴキブリポーズしてる、ヘヤピンなくなってる駄好乙、落ちサビは駄好乙。

 

次の曲「summer snow?」で、最初に語り調で始まり前半部分駄好乙寝てる。

駄好乙以外のメンバーがPINOCOを囲んで殴る演出、それに対し駄好乙が助けに入る。最後も駄好乙だけ寝そべる。

 

「JAM」激しいヘドバンもあり。

「B突堤」駄好乙を点々とPINOCOで取り合い、そして殴り合う。

最後辺り、駄好乙以外のメンバー下手に座りこみ、上手側から駄好乙がダッシュジャンプで点点ちゃんの頭を超える。ちょっとハラハラしたし衝撃的だった。

 

「I   Can  fly」駄好乙のホケキョー鳴き声で始まるw

ちょっと、カオスな曲。駄好乙パートが多い。

「鶯肌」の後半で駄好乙、階段上の柵から飛ぶ、一瞬の出来事だった。

 

「鶯演義」ぱんぱいあパート多めで好きな系統の曲。

 

多分「飛鳴」で駄好乙フロアへ柵へ。ちょっとブルーハーツ魂感じた。

次の曲で多分「凸凹」で最後PINOCOをいじめる演出。

24曲披露後にmc。

 

最後は新曲「嘴(くちばし)」で点々が柵に立つ。新規だからメンバーの事はよく分からないけれども知ってる人はクララが立ったみたいな感動があったんじゃないかと。

そして、その曲の間奏で駄好乙のステップがまたカッコよかった。

21時20分頃に本編おわり。

アンコールがはじまる。

 

アンコール明け、駄好乙の煽り半端ないw

最後の曲も新曲の「嘴」

駄好乙『あと30曲もいける』

やはり若い。可愛い。

ファンの人からそれぞれメンバーの色と思われる花束を贈呈される。

それを駄好乙食べちゃう。

からあげちゃんから『何食べてるの?ペッシて!!』ってやりとり可愛い。

駄好乙『まさか頂けると思わなかったから食べちゃった』

いやいや、どんな個性だよw

f:id:htkyshp7:20190318030654j:plain

f:id:htkyshp7:20190318030750j:plain



初めて見る鶯籠だけどよくあんな小さいバリバリステージでよく5人でダンス出来たなーと。

鶯籠のライブ初めて見たけど、演劇見てる感じ。またそれぞれ違う形で表現してる感じがまた面白いなー、何だかんだ2時間あっという間で楽しんだ。飽きない。

どこ見たらいいか分からなくて困る。

歌は全体的にユニゾンで歌うよりソロでパートまかせてる感じ。

 

それぞれ感じた事でも。

ぱんぱいあの歌声いい、アニソン好きそう、似合いそう。水樹奈々好きそう。

PINOCOは天は二物を与えすぎた。ルックスも体も歌も素晴らしい。大和田南那をなんか思い出した。

この2人が曲のエモーション部分を担当してる気がした。

からあげちゃんダンスが一番丁寧な感じ。最後に駄好乙が花食べてぺっしてって言う感じがまた魅力の一つなのかも。

点点ちゃんは大人しそうなイメージだったけど、ちゃんとステージでは違う自分を表現してたり柵に登って歌ったりで一生懸命さや初々しさも感じるし可愛い。

 

そんな4人は軽くチラ見程度で基本駄好乙ちゃんばかり見てたけど。

歌うパートはやや少なめでダンスと現場演出担当な印象。

もしかしたら全部演出構成考えてるんじゃないかと、いじめテーマにしてたり自身の経験とかも影響してるんだろうか。

ライブ中の破天荒な面も面白かったし、階段4段飛ばし何度もしてたし、2メートルくらいの高さから飛び降りたり、ツイッターの自撮り動画見てたらその片鱗は感じてたけど憑依系なんだなぁと…タイプです。

あと美人さんだなぁ。10年後とんでもない事になってそう。

そして、個人的に人は信じらんないしアイドルなんてもってのほかと思ってるけど駄好乙ちゃんは今のところ特別。

信じて騙されても後悔なんてない、そんな人間的魅力持ってる。

 

 

あとこれから曲を聴くの解禁。

本当の所、もっと現場行ってそれぞれの声やライブの演出とかイメージ残して在宅したかったけどくだらない理由でそれが出来ない。

大きい箱や2周年とかあった際は参加出来るようにしたい。

f:id:htkyshp7:20190318030841j:plain

f:id:htkyshp7:20190318030922j:plain

f:id:htkyshp7:20190318030959j:plain

f:id:htkyshp7:20190318031041j:plain

 

ゆくえしれずつれづれ緊急ワンマン in shibuya CYCLONE

日付:2019/02/02

会場:shibuya CYCLONE

開場:17:00

開演:18:00

終演:19:50

整理番号:15○番台

 

【出演者】ゆくえしれずつれづれ

f:id:htkyshp7:20190313010023j:plain

f:id:htkyshp7:20190313010125j:plain




1月15日ツイッターゆくえしれずつれづれから◎屋しだれが脱退する発表と2月2日緊急ワンマンLiveがある発表がありあっという間に当日が来てしまった。

チケットはメール予約。

夜にはじまってたから夜中気づいて送ったけど予約間に合って良かった。

一応、予約は翌日くらいに締切したが当日券は少し出てたみたい。

 

 

f:id:htkyshp7:20190313010543p:plain



17時半開演だったから10分前頃に到着するけど、まだ入場並び整列させてる。

おまけにまだ入場時間がかかりそうで並び整列させられる。

というか30分で300人キャパ入れるつもりだったのだろうか?

今回はメール予約入場だから一人6秒計算?

まぁ出来たら凄いね(笑)

 

結局、入場列並んで15分くらいかかり、中に入って30分程待機して30分押しで始まる。

女性や海外の人が普段より多く感じる。

カナダ行ってただけあるのかも。

初めて入る箱だけど、結構なパンパン具合。

やっぱりしだれ嬢が愛されてた証拠なんだなぁ。

 

セトリ

01.Doppelgänger 

02.ポストカタストロフ 

03.白と黒と嘘 

04.ニーチェとの戯曲 

05.群青 

06.MISS SINS 

MC

07.行方不知ズ徒然 

08.the End of... 

09.Primal Three 

10.契りひらり 

11.JUDAS 

12.逝キ死ニ概論 

13.Paradise Lost 

14.Ideology 

15.Phantom Kiss 

16.凶葬詩壱鳴り  

 

~アンコール~

17.新宿シネマコレクション 

18.俗世戒 

19.つれづれ賛歌 

20.Ways to Die 

21.我我 

 

~Wアンコール~

22.Loud Asymmetry 

23.黒白夜(◎屋しだれソロ)

 

 

 

1曲目「Doppelgänger」でしだれパート『さよなら また会う日まで「じゃあね」』の歌詞がすごくグッと来た。

今日限りでしか◎屋しだれの歌やシャウトやが聴けなくなると思いながら1曲1曲目に焼き付けるように見てた。

本当、脱退ライブというより個人的にはつれづれ解散ライブみたいなもん。

コドメン祭りも行く事はもう無いと思うし、しだれ嬢が居ないつれづれは残念ながらもう見る機会はほぼ無いと思う。

 

アンコール開けのMCでお嬢から「今日が最後のライブなので死ぬつもりでいきます。お前らもかかってこい!ってつぎの曲はそんな激しい曲じゃなかった、みんなの好きな曲やります。」

って感じが俺がイメージしてる激情のつれづれぽいなーと。

 

最後Wアンコで「Loud Asymmetry」やってくれた。

ゆくえしれずつれづれで一番好きな曲で締めてくれた。

もう最後なのにこの曲のしだれパート減ったなぁ。

子子子が居なくなった3人の時と比べてるだけかもしれないけど。

そして、最後の最後でしだれ嬢のソロ曲。

本当にこの空間にしだれ推しが何人居るのか?群青は居るのか?思うくらい、歌を聴いてる人は後ろの後方は少なかったように見えた。

 

 

ここ最近はコドメンは決して良い方向に進んでるとは思えないのでこのタイミングで脱退はある意味本人の為に良かったとも言える。

今まで人一倍頑張って頑張って努力してた結果が、こんな形になってしまって残念というか悔しさまである。

2016年10月にeggmanでぜんぶ君のせいだ。目当てで入ってゆくえしれずつれづれと出会った日から◎屋しだれには魅了されてたしコドメンの中でも唯一無二で偉大な存在でした。

最後に四足獣雌の服でステージに立ってる姿を見れて良かった。

f:id:htkyshp7:20190313005739j:plain

 

つれづれにメンバーは他にも居るんだけど最後の一人になってしまった小町ちゃん大丈夫かな?と。

子子子、つやめが居た頃のつれづれが好きでした。ゆくえしれずつれづれ 、素晴らしい曲たち。

これからは今までの曲ばかり聞き続けることになると思う。

しだれちゃんが居る時にこのグループは報われて欲しかったな。

 

 

演者もヲタクも入れ替わり激しいこの現場。

これからどうなるんだろう。

 

f:id:htkyshp7:20190313005829j:plain

f:id:htkyshp7:20190313010212j:plain

f:id:htkyshp7:20190313010304j:plain

f:id:htkyshp7:20190313010351j:plain

f:id:htkyshp7:20190313010416j:plain

 

ぜんぶ君のせいだ。「ぜんぶ君のせいだ。ワンマンLIVE~革鳴共唱~」 in Zepp Tokyo

日付:2019/1/20

会場:Zepp Tokyo

開場:16:00

開演:17:05

終演:18:59

整理番号:C34◯番台

 

【出演者】ぜんぶ君のせいだ。

パフォーマー】のなめら(幽世テロルArchitect)、李(幽世テロルArchitect)、个喆(ゆくえしれずつれづれ)

f:id:htkyshp7:20190226010549j:plain

本日は、ぜんぶ君のせいだ。過去最大キャパ『Zepp Tokyo』でのライブ。

今回のライブから初の試み「先行販売のチケットにはチェキ購入権利をつけます」ってリキッドルームで発表した時から違和感があった。

結局、ライブ当日一般チケット購入者も少ない時間だが購入&チェキ取れる処遇したみたい。

理由は諸々あるんだろうけどね、残念。

 

実際この1年でぜんぶ君のせいだ。のキャパは大きくなった。

それと反比例するように最近は運営が何を見せたいのか分からなくなった。

故に毎回ツアーで買ってたTシャツやグッズも今回興味が持てなくてリストバンド(白)だけ購入。

どうしてかこのZeppが決まって今まで定期的に行われてたワンマンも減った。

f:id:htkyshp7:20190226011029j:plain

f:id:htkyshp7:20190226011042j:plain


今回やる気ないのかも?と思い先行チケット販売はガン無視してたし、行かなくてもいいとまで思ってた。

そしたら、サイン入りチケット販売。

この数ヶ月メンバーが何かしら頑張ってるんだろうけど、運営が仕掛けてる事が邪魔をして自分には届かなかった。

このまま行かないままなのかな?と悩んでたら、11月21日に2時間限定で「革鳴前夜」が公開された。

それが今まで聞いて来た中でもベスト1~2争うくらい、心に響いたし勇気づけられた。

この曲をZepp Tokyoで披露するとLINE LIVEで発表もされた。

f:id:htkyshp7:20190226011446j:plain

まるで人質に取られた気分。

おまけに12月2日に限定発売した「革鳴前夜」にチケットがついてくる特典つき。

CD買っただけなのに、ワンマンライブのチケット無料で貰えてありがとうと言うべきだろうな。

 

開演10分前に会場に到着したが、おまいつは泥酔してるであろう感じで大声で歌って入場。

f:id:htkyshp7:20190226011125j:plain

f:id:htkyshp7:20190226010756j:plain

フロアはガラガラかも?と予想してたけど、ソールドとは行かずとも普通に埋まってる。

この時点でちょっと感動した。中央下手辺りで見る事に。

ぜんぶ君のせいだ。のいつものSEと同時にくらいに法螺貝が聞こえて始まる。

 

 

01. うぇゆうぇゆうぉっ~ヒネクレノタリ~(のな、李、个喆)

02. 常花

03. WORLD END CRISIS(のな、个喆)

04. 痛カルマバ◯ス(のな、个喆)

05. ロマンスセクト(新曲)

~MC~

06. 唯君論

07. オルタナティブメランコリー(のな、个喆)

08. メスゲノムフェノメノ

09. ルーザーごすぺる(のな、李、个喆)

10. FAIRY TALE FANTASY

11. 独唱無題

12. 君想ゐ花散りぬ

13. 独白園(のな、个喆)

14. みすふぃっとらゔぁーず(のな、个喆)

15. キミ君シンドロームX(のな、个喆)

16. 歩兵ディストピア(のな、李、个喆)

17. Cult Scream

 

~アンコール~

~MC~

1. 革鳴前夜

2. ShitEndプラシーボ

3. やみかわぐんぐんか

4. せきららららいおっと

5. 僕喰賜君ノ全ヲ(のな、个喆)

6. 無題合唱

 

~Wアンコール~

1. Sophomore Sick Sacrifice(のな、李、个喆)

2. ねおねおじぇらすめろかおす

 

※分かる範囲でパフォーマーのな、李、个喆のステージを記載

 

「うぇゆうぇゆうぉっ~ヒネクレノタリ~」でまさかののなめら、李、个喆の3人がタオル持ってそれぞれドラムの横や花道エリアで踊ってる。

最初、なんで??と思ったけど途中から気にならなくなる。でも今までそんな事しなかったのになんで?w

「常花」では水谷さん煽りが本当カッコいい、あと相変わらずナイキの靴でしたw

WORLD END CRISIS」のな、个喆出てきたけど、ゆくえしれずつれづれをしだれ嬢が脱退が決まっており、最後の共演見れるかも?と期待してた。

もしかしたら、しだれ嬢がステージ出るのを断ったかもしれないけど・・・運営さん、そーゆところだと思う。

「痛カルマバ◯ス」中盤辺りでめーさんとましろちゃん向き合い、そしてましろちゃん泣くw

今回初披露された新曲はその場でタイトル発表されなかったけど、歌詞来てたらロマンス出てくるから「ロマンスセクト」で間違いないだろう。

「唯君論」でめーさんが『いて欲しい~』って歌いながら患いさんを指差しするの良かった。

「メスゲノムフェノメノン」ましろちゃんとがれちゃんパートのAメロでスカダンぽいのしてて、めちゃカッコよかった。

 

「独唱無題」でMIXしてる患いないわー。この人ら最初からずっとメンバーやライブの邪魔ばかりしてたけど「十字はー?」「バーベキュー行こうね!」叫んでて酷すぎた。

そんな事お構いなしに中盤のましろちゃんパート『途切れた糸 違うそうじゃない』の歌詞がエモい。

よっちゃんの最後『ありがと出会ってくれて』をわざと外す?感じが感情的に感じられて良かった。

久しぶりに聞くから歌詞変えた?と思う歌詞もあった。

「君想ゐ花散りぬ」でましろちゃん最初パート「この身など散って 今生に後悔はなく」で泣きそうになる。

 

「独白園」のましろちゃんがめちゃくちゃカッコいい。

「みすふぃっとらゔぁーず」は、リキッド同様に色言いながらで自己紹介。

曲終わりに患いがバンバンバンとか叫ぶのが気に入らないのだけれどそれをいつもあえて待ってた感じしたけど今回は途中から次の曲へ。

「キミ君シンドロームX」zeppでの『居るよー』は最高すぎる。

「歩兵ディストピア」李のヘドバンがなんか面白い。

「Cult Scream」とがれの歌のうまさ際立つ。

 

アンコールでメンバーが衣装をかくして登場、ちらちら赤いのが見えてるのでバレバレなんですけどねw

f:id:htkyshp7:20190226011826j:plain

そう、この日「革鳴前夜」をずっと楽しみにしてた。

「革鳴前夜」で再び法螺貝の音がなる。

ましろちゃん自分のパート以外で踏んでるステップかっこいい。

歌詞がいちいち響く、今日この日「革鳴前夜」聴くために来たし、救われた。

「ShitEndプラシーボ」でましろちゃん中指久しぶりに見れた、そしてなんと水谷さんがギター弾いてる!!!

f:id:htkyshp7:20190226011607j:plain

「せきらららいおっと」は今まで最後両側に二人別れてた気がするけどましろちゃんセンターで待ってた。振り変えた?

「やみかわぐんぐんか」で三箇条前にめーさんかよっちゃんzeppの後もついてきてくれるかな?

「無題合唱」の終わりメンバーはけた後、最後法螺貝の音がなる。

 

Wアンコールで重大発表の映像「4月28日に日比谷野外音楽堂でワンマンライブ」の発表。

2018年5月O-EAST 約1300人

2019年1月Zepp tokyo 約2400人

2019年5月日比谷野音 約3100人

f:id:htkyshp7:20190226012001j:plain



どんどんキャパが大きくなっていく、タイトルも「ぜんぶ君のせいだ。単独公演~声高EX少数派(ノイジー・マイノリティ)~」決まってるので今回のZeppよりは楽しみたい。

思い入れが強い、会場だしね。けど雨振らないで><

 

最後にめーさんの「振り落とされそうになったら手を差し伸べる」からって発言にグッと来た。

Zepp Tokyoが小さく見えるくらいどこまでも「ぜんぶ君のせいだ。」らしいライブしてた。

特に今日のましろちゃんがいつもの3倍くらいエモーショナル爆発しててZeppに負けてない。

勝手な妄想だけど2016年は自分の中の感情を内に込めながら歌ってて、2017年は悲しみや苦しみの感情を表現しながら歌ってて、2018年はどう上手く表現したら伝わるか考えて歌ってて、2019年は培った表現力を思う存分に解放してる感じがあって毎年ましろちゃんは楽しい。

f:id:htkyshp7:20190226011352j:plain

 

PS.この日残念な事がもうひとつ。前物販時間でフライヤー配りをしてた幽世テロルArchitectののなめらがよくライブに来る患いさんに土下座を強要させられ実際に土下座したらしい。

なんの権利があってヲタクがそうさせたのか分からないけど、アイドルを守れない運営はもう駄目かもしれないね。

結果のなめらはその日ステージでは素晴らしいパフォーマンスしてたけど失踪し、幽世テロルArchitectを脱退する事に。

そのヲタクも出禁という結果。前から感じてる運営の不信感やスタッフ不足が色々な部分でおかしくなって来てる。

f:id:htkyshp7:20190226012127j:plain

f:id:htkyshp7:20190226010836j:plain

f:id:htkyshp7:20190226011302j:plain

f:id:htkyshp7:20190226011330j:plain

f:id:htkyshp7:20190226011533j:plain

 

f:id:htkyshp7:20190226011658j:plain

f:id:htkyshp7:20190226011722j:plain

f:id:htkyshp7:20190226011849j:plain

f:id:htkyshp7:20190226011919j:plain

 

f:id:htkyshp7:20190226012031j:plain

f:id:htkyshp7:20190226012100j:plain

f:id:htkyshp7:20190226012200j:plain

f:id:htkyshp7:20190226012224j:plain




AKB48研究生単独コンサート~ゆくぞ!伸びしろ☆パラダイス~ in TOKYO DOME CITY HALL

日付:2019/1/13

会場:TOKYO DOME CITY HALL

開場:10:00

開演:11:00

終演:13:00

座席:第三バルコニー3列目◯番

 

【出演者】石綿星南、大盛真歩、岡田梨奈、勝又彩央里、蔵本美結、小林蘭、齋藤陽菜、佐藤詩識、佐藤美波、末永祐月、多田京加、長友彩海、永野恵、播磨七海、本田そら、本間麻衣、古川夏凪、道枝咲、矢作萌夏、山根涼羽、吉橋柚花 

研究生の先生役:野呂佳代

 

f:id:htkyshp7:20190209231504j:plain



去年は16期コンサートでTDCに来ましたが、今年は研究生単独コンサートです。

 

たまたま入ってたSKE48モバイル枠で当選。

これしか応募してなかったけど当選したの運良かったかも。

今回の出演メンバーは、現在の研究生と2018年13周年公演で昇格発表があった山根涼羽(チームA)、長友彩海・矢作萌夏チームK)、大盛真歩(チームB)、多田京加(チーム4)も参加して22人でのコンサート。

まぁ、結局は播磨七海ちゃんが居るので応募したんですけどね。

 

会場にはギリギリ到着し影アナの時に入場。

タイトル的に脳内パラダイス中心のセトリあるのかな?思ってた。

席はいつも安定の場所「第三バルコニー」の3列目。

今回は正面だったから見やすかった。

 

 

影アナ:山根涼羽、長友彩海  

 

M00.overture 

M01.家出の夜

M02.快速と動体視力 

M03.ウインクの銃弾  

 

ーー MC ーー

野呂佳代、先生役で登場  

M04.LOVE修行  

 

ーー映像 ーー

アイドルについてのVTR

岡田奈々からの司令VTR

岡田奈々からの指令「かわいい」

M05.君だけにChu! Chu! Chu!(道枝咲、佐藤美波、末永祐月、古川夏凪、 吉橋柚花)

M06.LOVE TRIP (山根涼羽、蔵本美結、佐藤詩識、多田京加、 長友彩海、本間麻衣)

M07.僕たちは戦わない (小林蘭、岡田梨奈、勝又彩央里、永野恵、 本田そら、石綿星南) 

M08.言い訳Maybe矢作萌夏、齋藤陽菜、播磨七海、大竹ひとみ、 大盛真歩  ※アカペラ)

M09.365日の紙飛行機(歌い出し大盛真歩)  

 

ーー MCーー

グループごとに知力・体力・時の運対決

4チームに分かれてバラエティ企画

AKB48楽曲でイントロクイズ

勝者チームは次の6曲をフロントで歌える

大縄跳び一斉チャレンジ 矢作萌夏が跳ぶ

ロシアンからしシュークリーム 多田京加が辛子入り当たり

優勝者したDチーム、ここからのヒット曲コーナーをメインで披露

勝者チームは次の6曲をフロントで歌える  

 

M10.ジャーバージャ(多田京加センター) 

M11.希望的リフレイン(古川夏凪センター) 

M12.重力シンパシー(蔵本美結センター) 

M13.大声ダイヤモンド(大盛真歩センター) 

M14.ヘビーローテーション(本田そらセンター)

 M15.ハイテンション(岡田梨奈センター)  

 

ーー 映像(小栗有以がVTRで次の2曲は撮影可能タイムを予告)ーー

M16.ファースト・ラビット (撮影可)

M17.君のことが好きだから (撮影可)

M18.転がる石になれ 

M19.前しか向かねえ(大竹ひとみセンター)  

 

ーー MCーー

衣装替えの時間に野呂佳代が1曲披露(Everyday、カチューシャ) ※野呂佳代ここまで  

 

overture 

M20.初日 

M21.Seventeen

M22.ここがロドスだ、ここで跳べ! (本田そらセンター) 

ーー MCーー

M23.アリガトウ  

 

ーーアンコール ーー 

E01.AKBフェスティバル 

E02.遠距離ポスター  

 

ーーMC ーー

E03.少女たちよ  

 

影アナ:矢作萌夏

 

 

 

昇格したのか、唯一知ってる16期生は半分くらいこのステージには居ない。

ドラフト3期のメンバーがほとんど覚えられない。

11月劇場公演で見て気になったけど、播磨ちゃんの動きや魅力感じてた部分がほぼ消えてしまってる。

ある意味、AKB48に矯正された感じがする。混ざってしまった。

それに引き換え、1年ぶりに見る本間麻衣ちゃん相変わらずでしたね。成長はしてるけどねw

 

そんな中でも混ざりきらないというか、光を放ってたというか良い意味で周りを置いてけぼりしてたのは今ノリに乗ってるの矢作萌夏ちゃんですね。

365日の紙飛行機」全員で歌う時に、上ジャージのファスナーが一人だけ全開なのは、大きくて閉まらないって事でいいんでしょうかね?w

やはり目につくポイントは抑えてる。

f:id:htkyshp7:20190209231701j:plain

少し光が見えたのが劇場でも見たことない「永野恵」ちゃんが良かった。

オリジナリティーあるというか、マイペースというか、他と混ざりきってない感じが気になって見てた。

チームK研究生って事だから公演観に行かなきゃね。

 

セットリストは知らない曲もあったけど、1年に1回くらいしかAKBコン行かないからそこまでの不満はなく楽しめた。

言い訳Maybe」はアカペラで矢作萌夏、齋藤陽菜、播磨七海、大竹ひとみ、 大盛真歩の5人が選ばれてる理由がきっとあるんだろうな。

f:id:htkyshp7:20190209231826j:plain

 

転がる石になれ 」は否が応でも血が騒ぐのでMIXは入れてしまうよね。ありがとう。

f:id:htkyshp7:20190209232438j:plain

去年の16期コンも学校の設定で天の声(先生?)でみゃお出て来たけども、今年はノンティー

自分がチームK推しで野呂さんも好きだったこともあり、ノンティーの生「Everyday、カチューシャを見れただけで大満足ですよ。お疲れ様ですw

f:id:htkyshp7:20190209231933j:plain

f:id:htkyshp7:20190209232001j:plain



後半戦は、アイドルならでは華やかな「衣装」ということでジャージ&体操服を脱ぎアイドル衣装で再スタート。

矢作萌夏ちゃんの「初日」で着ていた衣装が抜群に似合うこと。大和田南那思い出しちゃうじゃんね。

f:id:htkyshp7:20190209232054j:plain

3日後には、一人でこのTDCでライブやっちゃうんだもんだ。たいしたもんだ。

仕事が入って行けないけど行ける人は羨ましい。

 

アンコールは、「アンコール VS 研究生」でバラバラになるが最終的には『研究生コール』が勝ち取ったぽい。

途中、どっちでコールするの?どっちでコールするの??って大声で叫んでるヲタ居てマジ無理だった。

最後のはける時にお辞儀してたの3人くらい。

その中に矢作ちゃんが居るのは流石。

今後も矢作ちゃんの伸びしろには目を離せなくなりそう。

 

 

 

#研究生コンサート #ゆくぞ伸びしろパラダイス

f:id:htkyshp7:20190209232126j:plain

f:id:htkyshp7:20190209232145j:plain

f:id:htkyshp7:20190209232208j:plain

f:id:htkyshp7:20190209232241j:plain

f:id:htkyshp7:20190209232318j:plain

f:id:htkyshp7:20190209232402j:plain

 

まつ毛育毛剤通販